事業内容

国産材活用事業部

国産材活用事業部は、静岡県が推進する「ふじのくに森林・林業再生プロジェクト」に呼応し、合板の製造と販売による国産針葉樹の高度利用と付加価値の向上、並びに地域との共存・共栄を目指した事業展開を行っております。 富士川事業所敷地内の合板工場において、主に静岡県や周辺地域から伐出される、ヒノキ・スギなどの国産針葉樹を原料として製造された合板を、お客様へ販売するとともに、当社の建材製品における原材料として、自社建材工場への供給を行っております。 又、当社が南洋材合板メーカーであった頃より蓄積してきた技術力、ノウハウを活かし、普通合板、構造用合板、型枠合板、塗装合板等の輸入合板の販売を行っております。

イメージ:国産材活用事業部
イメージ:国産材活用事業部
イメージ:国産材活用事業部
イメージ:国産材活用事業部
イメージ:国産材活用事業部
イメージ:国産材活用事業部

取扱品目

  • 南洋材合板
    ・普通合板(薄物、中厚、厚物、下地用)
    ・構造用合板
    ・型枠用合板
    ・塗装型枠合板
  • 国産針葉樹合板
    ・構造用合板(3×6、メーター、厚物)
    ・型枠用合板
  • ブロック・ボード
  • 集成フリー板

※詳細はこちらをご覧ください。 取り扱い品目一覧PDF

取得認証

  • JAS認定工場 認定番号:JPIC-PW106 株式会社ノダ 富士川工場
  • 日本木材輸入協会 合法木材供給事業者認定 認定番号:輸入協-019 株式会社ノダ
  • FSC® CoC 認証取得 FSC-C074520 認証番号 CU-COC-843033 株式会社ノダ
  • PEFC CoC 認証取得 登録番号 CEF1506 株式会社ノダ
  • SGEC CoC 認証取得 認証番号 JIA-W043 株式会社ノダ

国産材活用事業部営業網

  • 東京地区      担当地区 : 関東、甲信越、東北
  • 静岡、名古屋地区  担当地区 : 東海、福井、富山、石川
  • 関西地区        担当地区 : 近畿、中国、四国
  • 九州地区      担当地区 : 九州、沖縄
  • 営業受注業務    担当地区 : 日本全国

営業拠点一覧はこちら

ホームへ戻る