製品情報

製品情報2018.08.21

幼稚園・保育施設向け引戸の対応を強化

株式会社ノダ(東京都台東区、社長:野田章三)は、バリアフリー関連商品「ユニバーサルディレクト」のさらなる
対応力を強化するため、新デザイン追加、特注オプション新設定の受注を8月27日(月)から開始いたします。

■背景
昨今の待機児童問題に伴い、幼保施設の建設需要は増加傾向にあり、施設内で使用される建材においては、子どもはもちろん、施設内で働く方々にとっても、安全でつかいやすい機能が求められています。 当社は、このような様々なご要望にお応えするため、バリアフリー関連商品「ユニバーサルディレクト」のさらなる対応力強化を図ってまいります。

■製品特長
・反対側から見通せる広い採光のD89型デザインを追加
・戸先、戸尻クッション取り付け(特注オプション)
・引手高さ変更(特注オプション)
・チャイルドロック(特注オプション)
Rustic_danmen.jpg
Rustic_danmen.jpg

「幼稚園・保育施設向け引戸対応チラシPDF」

ホームへ戻る