地震に強い「ラスカット」30年の歴史がモルタル外壁を変えた。
公認されている高性能・高品質
ラスカットのすぐれた性能と品質は、公的機関から数多くの認証・認定・指定を受けています。
■AQ(優良木材建材)認証商品
モルタルとの密着性と防水性に対し、(財)日本住宅・木材技術センターから「優良」と認証されています。
住宅金融支援機構の融資住宅にはAQ認証製品の優先使用が求められていますので、モルタル下地材としてラスカットは最適です。
■特許登録商品
ラスカットは独創性と画期的性能によって、特許登録されています。
■発明大賞「発明功労賞」受賞商品

地震や火災に強い、ノダ独自の外装下地材。住まいの強度と防火・防水性、耐久性を同時に高めます。
F☆☆☆☆ ホルムアルデヒドの放散量はF☆☆☆☆
改正基準法では天井裏や下地材もF☆☆☆☆以上の建材とするか、換気設備が必要。ラスカットはF☆☆☆☆ですから、安心して使用できます。
品確法:性能表示・ホルムアルデヒド対策では等級3を取得するには天井裏にもF☆☆☆☆が必要です。外壁裏面が天井裏とつながっている場合はF☆☆☆☆の使用が必要となります。
独自の3層構造が生みだす多くの特色
強度
防火・防水・強度・工期短縮などラスカットの多くの特長は、独自の3層構造から生み出されます。
 
…台板(構造用合板・特類)
高耐水性接着剤を使用し、防虫・防蟻・防腐処理済み。強度、耐水性、耐久性にすぐれています。
…特殊防水被膜
台板の表面と木口を特殊防水被膜でおおい、雨水の浸入を防止。台板と特殊セメント凹凸層を密着させます。
…特殊セメント凹凸層
モルタルとの密着力を高める特殊な波型加工。在来工法のモルタル下塗り(または中塗り)までの工程を兼ねます。
■地震に強い住まいをつくる
従来のラス下板張り(木ずり)壁との比較実験で、9倍以上の強度を測定。この強度で建物全体をガッチリと箱のように囲ってガードしますから、地震や台風にも強い住まいを実現します。伊豆大島近海地震(1978.1)、宮城県沖地震(1978.6)、伊豆群発地震(1980.7)、日本海中部地震(1983.5)、阪神・淡路大震災(1995.1)などでもラスカット使用住宅の強さが実証されています。
■ラス下板張との比較
ラス下板張り壁 101Kg
ラスカット張り壁 947Kg
壁体のせん断耐力試験
 

壁倍率2.5・4.0
・国土交通大臣認定  木造軸組 通気受材仕様 壁倍率4.0 FRM-0049
・建設大臣認定  木造軸組直張り、通気、受材仕様 壁倍率2.5
 (平成12年建設省東住指発第226号)
■壁倍率2.5・4.0(単体)で設計展開が拡がります。
木造軸組工法にラスカットを使用し標準施工法に従って正しく張ることで、単体で壁倍率2.5の耐力壁となります。釘打仕様を変えることで、壁倍率2.5・4.0の使い分けができ、バランスの良い耐力壁の配置が容易に行えます。ただし耐力壁は強さだけでなく、「バランス良い配置」も重要です。(木造軸組直張りは壁倍率2.5です。)

ラスカット防火関係認定一覧
防火性能
モルタル種類
仕上げ材
下地
工法
直張り・通気工法
塗厚(mm)
認定・指定番号
1時間
準耐火構造
モルタスI
(専用モルタル)
および推奨モルタル
木造
軸組
直張り
17
QF060BE-9212
通気
16
QF060BE-0008
鉄骨
直張り
17
QF060BE-9212
45分
準耐火構造
モルタスI
(専用モルタル)
および推奨モルタル
木造
軸組
直張り
16
QF045BE-9210
通気
10
QF045BE-0003
直張り・通気
10
QF045BE-0240
鉄骨
直張り
16
QF045BE-9210
タイル張り
木造
軸組・枠組
直張り
合計25
建設省告示第1358号
通気
合計25
建設省告示第1358号
鉄骨
直張り
合計25
建設省告示第1358号
防火構造
(30分)
モルタスI
(専用モルタル)
および推奨モルタル
木造
軸組
直張り
10
PC030BE-0001
通気
10
PC030BE-0002・PC030BE-0302
鉄骨
直張り
16
PC030BE-9191
タイル張り
木造
軸組・枠組
直張り
合計25
建設省告示第1359号
通気
合計25
建設省告示第1359号
鉄骨
直張り
合計25
建設省告示第1359号
準防火構造
(20分)
モルタスI
(専用モルタル)
および推奨モルタル
木造
軸組
直張り
10
防火構造の認定を使用
通気
10
防火構造の認定を使用

 Copyright © 2007 NODA CORPORATION All Rights Reserved. お問い合わせ プライバシーポリシー