TOP

キャリアパス

ご入社いただいた社員は全員将来のノダを担う幹部候補。だから一人ひとりに早くから輝いてほしい、また将来は専門性・希少性が高い価値あるキャリアを構築してほしいという考えから、ノダでは、専門性の高いBtoBビジネスの特色を活かしてややスペシャリスト指向のキャリア形成を基本としています。

初期配属先では仕事の基本をしっかりとマスターしつつ、若いうちからどんどん仕事を任されることで、担当分野で一定の専門性を身につけ、早期に一人前のビジネスパーソンとして活躍し始めます。
そして基本的には担当分野、または関連分野の仕事を通じて知識と経験を磨きこんでいただき、その道のプロとして、セクションを率いるマネージャーや、さらに先々は部門長などの上級管理職や経営層として能力を発揮することを目指します。

時期 入社〜 5年目〜 10年目〜
求められること 上司の指揮監督の下、日常業務を自らが遂行する。 上司の承認を得て自らの判断でより高度な業務を遂行する。 経営的視点をもってセクションやエリアを指揮・総括し、自らの責任と権限で経営目標を実現させる。
日常的に発生する問題について積極的に取り組む。 将来発生しうる課題を事前に予測し、問題解決に取り組む。 当社が優位となるよう社内外の関係を駆使し、課題を解決する。
担当業務に必要な基本的なスキル・専門知識を習得し、業務に生かす。 経験を深めて、より高度なスキル・専門知識を習得し、視野を広げる。 セクションの全業務に関する専門性の高いスキル・知能を身につけ、経営の意思決定に有効な助言ができる。
役割 一般社員(スタッフ) 主任・係長(リーダー) 管理職(マネージャー)

※上記のキャリアパスはモデルケースであり、経営計画の変更等により、実際のキャリアパスとは異なる場合があります。

More to know