06

システムをつくる、
情報を守る

情報を集約して安全に管理運用し、
またIT面から業務改善を進める仕事

自社ネットワークサーバーや拠点間データ通信、社員が使用するクライアントPCの維持管理、新システムの構築、プログラム作成・運用、売上・生産・出荷など重要データのサーバー処理、全社の情報セキュリティに関する内部統制など自社システムに関する業務全般を行います。生産、営業、物流、経理、人事、経営企画ほか全部門の業務が全てデータとして蓄積され、システム部門の処理を経て、データは意味のある情報に生まれ変わり、それをまた全部門が活用しています。情報処理業務は現代の企業活動を維持する上で要の仕事であるといえます。

また、各部門からの依頼や相談を通じて社内社外のさまざまな業務の状況を把握し、ITの側面から業務の改善や新提案を行っています。

Member

システムをつくる、
情報を守る仕事の先輩社員

開発に関わる職種とフロー

組織運営を支える主な職種

仕事を知るトップページ